Simplicity使用のWordPressシェアボタンでFacebook/Twitterのカウント数を表示する設定方法

この記事の所要時間: 459

2015年にTwitterの、2016年8月にFacebookのAPIが変更に。あちこちのブログでシェアボタン上のツイート数が表示されなくなったり、Facebookシェア数が0になったりする現象が発生していた。2016年10月11日時点でのSimplicity使用WordPressでの解決方法を書き留めておく。

スポンサーリンク
レスポンシブ(レクタングル大強制表示)

Facebookシェアのカウント数が0になる問題はSNS Count Cacheをコード編集して解決

設定方法

設定方法は2ステップ。

  1. SNS Count Cacheをインストール・有効化
  2. SNS Count Cacheの中のコードの一部を書き換える

以上。こう書くと簡単だが、私のようなプログラミングの知識のない人間や初心者にはなかなかハードルが高い。このハードルの高さは以下の要素による。

  • 2で書き換えるファイルがどこで見つけられるのかわからない
  • 2で書き込むデータに、「Facebookアプリ」のApp IdとApp Secretが必要(=事前にFacebookアプリを作成する設定が必要で、これがまたなかなかハードルが高い)

知識のないなりに経験を積んでようやく、

WordPressに入っているファイルを編集するには、

  1. WordPress>外観>テーマ>テーマの編集
  2. WordPress>インストール済みプラグイン>プラグインの編集
  3. FTPソフト

の3箇所のうちいずれかを探す

というコツがわかってきた。しかし、こうした設定方法について書いている解説ブログには前提としている知識レベルが高いものが多くて、「目的のファイルはこうすれば探し出せる」ということを厳密には書いてくれていないものがほとんどだ。

SNS Count Cache で Facebook のシェア数が表示されない問題の対処方法 - うぇぶあしび
http://web-ashibi.net/archives/1299

2016年9月後半時点でおそらく最も丁寧な解説記事はこれだった。Facebookアプリの発行方法記事へのリンクも紹介してある。しかしここでも「ファイルはFTPソフトで編集する」とだけ書いてあった。私は解説のとおり必死にFTPソフト上でファイルを探したが見つけられず。ものは試しとWordPress内の「プラグインの編集」画面で探してみたらようやく見つけることができた。

ということで、「設定方法は上記の記事を参考にし、書き換えるファイルはFTPソフト上だけでなくWordPress内も探して」というのが現在の私の結論だ。

ちなみに、目的のファイルや行を探す場合には、Ctrl(Macの場合はCmd)+Fでページ内をキーワード検索すると確実かつ素早く見つけられるのでおすすめだ。

SNS Count CacheとSimplicityは相性が悪いので対策が必要

SNS Count Cacheはキャッシュ系プラグインというものなのだが、これとSimplicityは相性が悪く、対策をとらないと表示に不具合が出ることがあるらしい(PCなのにモバイル表示になるなど)。対処法がこちらの記事に詳しかったので紹介しておく。

サーバーの高負荷対策に!Simplicityでキャシュプラグイン「W3 Total Cache」を利用する方法
http://nelog.jp/simplicity-and-cache-plugin

こちらは基本的にはテーマカスタマイザーをぽちぽちクリックするだけ。広告の大きさを気にするならもう少し複雑な設定が必要になるが。

Twitterツイートのカウント数が表示されない問題はcount.jsoonへの登録とテーマカスタマイザーでの設定で解決

Facebookのカウント表示問題に対応するついでに、Twitterのツイート数が取得されない問題にも対応しようと思い、改めて調べてみた。

設定は2ステップ。

  1. count.jsoonにサイトを登録
  2. テーマカスタマイザーで設定

サイト登録は申し込んでから登録されるまでに1〜2日の時間がかかるが、設定自体は非常に簡単だ。詳細はこちらの記事を参照してほしい。

Simplicity2でTwitterボタンのツイート数を表示する方法
https://wp-simplicity.com/count-jsoon/

私はこの記事を公開当時、登録完了メールが届くのを待っている状態だ。

【追記2016年10月11日】SNS Count Cacheの最新版0.10.0では多くの人がFacebookシェア数0のエラーが出る

10月に入ってふと記事を眺めていたら、再びFacebookシェア数が0になっている。検索期間を1週間以内にしてぐぐってみると、同様の現象が散見された。

どうやら原因はSNS Count Cacheの最新版0.10.0。こちらの触れ込みはFacebookのApp secretを設定画面で設定することで、既存の「Facebookシェア数が取れない」問題を解決しているとのことだったが、複数の記事で「うまく設定できずエラーが出続ける」とある。

試しにSNS Count Cache内の同じ記述と思われる部分に上記と同じ書き換えを行ってみたが、エラーは解決しない。

エラーの原因は不明だが、暫定的な対処としてはSNS Count Cacheをダウングレードし、上記の対処をとることだ。私はダウングレードと上記のとおりの書き換えで無事に再びFacebookシェア数が取れるようになった。

詳細はこちらの記事に書かれている。

SNS Count CacheのFacebookカウントが表示されないので対策をメモ。

情報があれば連絡を

何か新しい情報や困ったことなどがあれば、 @decinormal1 までご連絡いただきたい。無事にシェアボタンのカウントが再開されますように。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 Yoshiko Soraki
もっとたくさんの人に届けたい!と思ったらクリックで投票を→ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 成人発達障害へ

<<免責事項>> decinormalにて発信する情報はできるだけ正確・最新で価値のあるものであるよう、最大限努力しています。しかし、宇樹はこの正確性や最新性などを保証することはできません。また宇樹は、リンクで紹介するサイトなどの内容の正確性や適法性、その他いっさいについて責任を負えません。ご利用者さまがdecinormalをご利用になった結果受けたあらゆる損害について、宇樹は責任を負えません。decinormalはご利用者さまの責任においてご利用くださいますよう、あらかじめご了承のほどお願いいたします。

スポンサーリンク
レスポンシブ(レクタングル大強制表示)

フォローする

スポンサーリンク
レスポンシブ(レクタングル大強制表示)